top1.jpg

2017-06

ここにいたかったここちゃん - 2016.03.23 Wed

5か月前
やせっぽっちなヨーキーを保護した

幸せに過ごしていたなら穏やかな仔だったかもしれないのに

何に怒ってるのか
テリトリー意識が大きく
自分が自分がだった仔

おりこうさんになるようにと願いを込めてみらあゆママがつけてくれた仮の名「りこ」ちゃん
そして、想定外でりこと一緒に頑張っていきたいと言ってくれた
私の大先輩のくうおばさん
くうおばさんがつけてくれた名は「ここ」ちゃん
そう、ここちゃんはまさにくうおばさんの家族「ここ」にいたかったのです。

最初の頃は目つきも鋭かったここちゃん
riko5.jpg
ちなみにこの時の獲物はわ・た・し(笑)

その後、ここちゃんに会った時も
まだまだ気の強い女の仔でした。

でもね、5か月経ったここちゃんのお顔見てみて!
4cd96d33b9774658de32a85e33f9b06d.jpg
b4d1cececb3d8a4452ccbbedf1386aff.jpg

穏やかなお目メになってる~

まだまだ、お勉強していかなければいけない事もあるけれど
くうおばさんがブログに書かれてるすばらしい言葉
犬が心を許した時、人は最高の喜びを受け取る事が
   できると、私はいつもそう思っています。

に、わたし、目があつくなってしまいました。

これからも、くうおばさんから犬達が教えてくれることや
犬にかかわる人間達の良しも悪しも教えてもらいながら
がんばってるここちゃんと
師匠のくうおばさんに敬礼っ!


ここちゃん、幸せだね~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


【Candy-Box】絶賛販売中!



スポンサーサイト

太くて素敵な赤い糸はすぐそばに - 2015.10.23 Fri

と、その前に

つぶらのケツ筋!

riko10.jpg

さて、おりこうさんになりなさ~いのりこちゃん
riko3.jpg
の様子を見にくうおばさんのお家に行ってきました。

くうおばさんとは知り合ってお付き合いさせてもらって
もう、15年近くになります

いろんな運命を背負った仔達を引き取っては
家族にされた私が尊敬する大先輩

知り合って間もなくの頃、道端で動けず骨の標本のようになっていたシーズーの女の子を
我が仔にされました。
しばらくは歩くこともできず、動けば骨折しそうなほどやせ細っていた仔
あれから13年くらいたったのかな
その仔がこの仔、なっちゃん
riko8.jpg
可愛くて元気元気!

その後、某所より、ふれあい犬にされたダックスがくるくると回り続け
もしかしたら脳に疾患があるかもしれないけど引き取れますか?と聞いた時も
躊躇した私の背中を押してくれ、助けることができたのがこの仔、しんちゃん
riko7.jpg
チョー甘えたさん

それ以前にもたくさんの辛い運命を背負った仔のお母さんとして
頑張ってこられた方です。

りこの預かりをお願いしてから、さずがに3日間ほど寝られないくらい
夜中に何度も吠えられ、膝に甘えたりしているところに誰かが来ると
歯をむいて怒るりこに、さてどうしてこの仔に対処すれば、向き合えばいいかを
あれを試し、これを試しで頑張ってくれました。

安心してもらうために一緒に寝てみては、ちょっとの物音で吠えるりこに対し
頑としてお布団に入らないようにしたくうおばさん。
何度かチャレンジした後、あきらめて寝たそうです。
その日は吠えず

私が行った時も、なんどもなんどもくうおばさんのお膝に乗ろうとしたりこ。
riko5.jpg
この写真を見てわかるようにくうおばさんの手はりこをさわってません。
お膝に乗っただけで、近くにいる私に「うぅー」と言ってました。
私の場所なんだから近づくなと言ってるかのように
この時に私が怒ったり触ろうとしたならくってかかってきます。
そうなったら、しばらくは手がつけられません。
写真を撮った後、くうおばさんはなんどもお膝からりこを下ろしました。
そうしたらあけらめ、私の側でオスワリをし、可愛い顔で見つめてきました。

私のつたない文章ではわかりづらいと思いますが
吠えによるご近所の苦情も考えつつ
向き合ってもらうにはかなりの根気がいる仔だと思いました。

まだまだ、お勉強することはいっぱいあるけど、それでもリこなりに必死で頑張っていると思います。

くうおばさんと、い~~っぱいお話しした後、
なんと、想定外のお返事をいただきました。

今、ボチボチでも、前に進めてきてる中、
新しい環境に変わるのは、一からになる(りこは多分そうなると思う)
もしも、そういうことが幾度か重なれば、一ではなくマイナスになってしまう気がする。
てるさんが私で良いと言ってくれるなら、りこを我が仔にしたいと
目からうろこのお返事をいただきました。

くうおばさん、無理してない?
私の為を思って言ってくれてるのじゃない?

その答えには、それはないから安心して~と。
がんばってるこの仔と一緒に頑張りたいと
涙が出そうなお返事をいただきました。

くうおばさんが歩くたび、後ろを追うんじゃなくて
足にべったりとくっついて回るりこ

その姿を見て、りこはここにいたいんだね。
くうおばさんから離れたくないんだねと思いました。

くうおばさん、素敵なご縁をほんとうにありがとうございます。
良い仔になっていくりこを私にも見守らせてくださいね。

避妊手術はりこがもう少し安心してから
くうおばさんちの仔として行ってくれます

ということで

おりこうさんになりなさい~のりこは
ここにいるんじゃ~の「ここ」ちゃんになって
2015.10.21 「喜色満面」を卒業されました!(うれしっ!)

riko9.jpg
帰る時に見送ってくれた写真。
頭がはあとマークになっていたためブレてしまった。

くうおばさん、温かいお気持ちまでいただいて
ほんとうにすみません。。そしてありがとう!



ここちゃん、良かったね~
おりこうさんになるんですで~
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


【Candy-Box】">【Candy-Box】絶賛販売中!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

てる

Author:てる

bana-3.jpg

『里親様募集中』

つぶら(チワワ)♀
bosyu1.jpg
推定10歳~

ちなつ(シーズー)♀
bosyu3.jpg
14歳

☆正式譲渡決定
たく(チワワ)♂
taku5.jpg
推定6~7歳

☆正式譲渡決定
ミヨン(パピヨン)♀
miyon4.jpg
5歳

☆正式譲渡決定
きのこ(トイプー)♀
20170413_074359_035_01.jpg
5歳

月別アーカイブ

カテゴリ

喜色満面について (1)
里親になるには (1)
活動の記録 (1)
里親募集中の仔達 (1)
幸せになった仔達 (1)
温かいお気持ち2015 (1)
温かいお気持ち2016 (1)
温かいお気持ち2017 (1)
お知らせ (8)
ご報告 (6)
活動 (16)
卒業生 (12)
ただの日記 (14)
ぶんた (7)
チャミ (5)
心 (4)
もぐ (1)
りこ (2)
キョロ (1)
ゆら (3)
クリン (2)
つぶら (19)
らん (10)
もみ (3)
MOKO (3)
わこ (4)
ちなっちゃん (7)
リオ (5)
こゆき (6)
しょう (6)
未分類 (1)
たく (4)
ミヨン (5)
きのこ (5)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

リンク

フリーエリア

いつでも里親募集中

bana1.gif
サイト終了しました
赤い糸通信

bana-2.jpg

里親様ブログ

応援サイト

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

素材屋さん